ブログ & Blog Something to accounting
外資系経理職歴10数年の女の就職&一人経理お仕事日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰してました
2008年09月26日 (金) | 編集 |
約1年9ケ月ぶりに記事を書きます。
一応、まだ生きています笑い。
なんかFC2ブログも新機能がいっぱい出来ちゃって、浦島タロコ状態汗
とりあえず、スポンサーの広告消すためにこの記事を書いています。
これからはもっと頻繁に(口だけか?)にブログ更新しようと思ってます。
会社でも相変わらずムカつくこと多いので汗;
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:就職・お仕事
あけましておめでとう
2007年01月04日 (木) | 編集 |
あけましておめでとうございます。
最近は仕事の愚痴ばかりのこのブログにご訪問ありがとうございます。
ここに書くことによって、私のストレスも少しは発散されています。
会社では一応TPOをわきまえて仕事をしていますので、ブチ切れることはめったにございません。ないとは言えないけど・・・(^_^;

今年も愚痴が多いかもしれませんが、よろしくお願い致します。
5日から(明日ジャン)また会社が始まります。
ああ、やだなあ。でも、がんばります。
テーマ:ひとりごと
ジャンル:就職・お仕事
会議
2006年12月27日 (水) | 編集 |
会社で全員出席による会議があった。そこで例の賃金規定、出張旅費規程、休暇についての改正案を発表した。そうしたら、営業のマネージャーが自分に相談もなく決めたのが気に入らないらしい。つーか、みんなに発表する前に、事前に自分に言って欲しかったらしい。つまりメンツの問題かよ

自分は売掛金残高について私が話し合いたいってメールした時は、シカトしたくせによく言うよと思った。フン

あと、案の定、退職金規定を作っていないことに不安の声があがったが、半年後には専門家に頼んで作る、それも入社に遡って退職金は支払うから安心しろとばかりに社長は必死に説明していた。専門家に頼むのなら、最初からトットと頼めよ
テーマ:仕事日記
ジャンル:就職・お仕事
結局・・・
2006年12月17日 (日) | 編集 |
結局、退職金規定の作成・施行は半年先に延期になりました。税理士さんからのアドバイスを社長に伝えたところ、専門家に頼んでもきちんとした規定を作りたいし、時間がないからだって。だから言っているのにさあ、もう。しっかし、他の社員が納得するのだろうか。

その他、就業規則も賃金規定もきちんとしてないし、すっごい恥ずかしいことなんですが、社員も会社も各社員の有給残日数を把握してないこと(私は入社してから自分のぶんだけはきちんと把握しているけど)これには呆れた呆れた。

まあ、みんな休日出勤しているので代休を使って休んでいるので、有給は使っていないんだろうけど、会社もだけど本人達もなんて杜撰なのって思ってしまった。

やっぱりまずいと思うので、各社員の有給が丸々繰り越し二年分残っていることにして、来年から給料明細に有給残日数を載せることを社長に提案した。

旅費規定とか出張旅費規定とかも私が改正案を出して、いちいち社長の許可をもらい、来年から施行することにした。

あーあー、疲れた。しかし、これって経理の仕事かよとつくづく思った。
テーマ:仕事日記
ジャンル:就職・お仕事
ケチな会社 その2
2006年12月13日 (水) | 編集 |
小さい会社で創立して数年なので、いまだ退職金規定がないのでそれを急いで作成して、来年早々から実施する予定なのですが、肝心の退職金金額のテーブル(つまり、何年勤めたら○円って表)を、いつまで経っても決まらない。それと言うのも社長が、業界の平均退職金額を付き合いのある会社から探ってくる探ってくるって言いつつ、結局、探れなかったらしく、当たり前だよね、そんなの普通他社に教えないって 今日いきなり、
「やっぱり金額はわからないよ」
とのたまわった。

アンタネ~、いいかげんにしろよ退職金の一部を生命保険に加入してあてることになっていて、2007年1月1日からスタートするなら、もう本当にすぐ契約手続きをしないといけないのに、肝心の退職金額が決定しないと始まらんだろ

それと親会社のCFOもむかつく 生命保険料(半額は損金に参入出来る)の支払い金額も高いのなんのって言い出すし、支払う予定の毎月の生命保険料と従業員の給料を合計すると、2006年に比べると人件費が11%も増加するとか、挙句の果てには従業員の給料の来年のベースアップ率を下げろとかなんとか言い出した。

ケチケチ むかついたので、他の平均的な日本企業と同レベルの退職金額を支給しないと、従業員は他の会社にヘッドハンティングされて辞めてしまう可能性もあるとメールで脅しておいた。本当だよ、まったく
テーマ:仕事の愚痴
ジャンル:就職・お仕事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。